脳に働く

今日はですね。
久しぶりにお仕事に行かせていただきました。
仕事中に職場でBGMが流れているのですが・・
何とも懐かしい・・・
ぞわぞわしました。
懐かしい曲を聴いてその当時のことを思い出すことありませんか?
私は今頃から
ゴールデンウィークも終わり
梅雨に入る前の
程よく暑いこの時期
この季節になると
懐かしいあの頃
日々、ドキドキしていた
思い出が蘇って来ることがあります。
ちょっとしたきっかけで記憶が蘇ることってありますね。
今日は、懐かしい曲を聴いて
あの頃に味わった気持ちが思い出され
今頃・・・あの人はどうしているのだろう・・・と
切なくも暖かい不思議な感覚の中に放り込まれてしまった!!
ホルモンも枯渇してしまった今の私には
耐えかねる切なさで
悶絶してしまいました(笑)
このような記憶の蘇りは
香りでも同じようなことがおこりますよね。
「精油の香りが脳に与える影響」のお話を少し・・・
香りの成分が
鼻から入って行き→嗅覚上皮→嗅覚神経→梨状皮質→大脳辺縁系→扁桃体・海馬→記憶・感情
といったような流れで記憶の中枢を刺激するので
香りを嗅いだときにその時の状況や感情が蘇ってくるということだそうです。
好きな香りにはいい思い出があるのかもしれないですね。
今日の私は耳からこのように刺激が伝わったのでしょうね。きっと。

4047369 / Pixabay

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする